今年は料亭の宅配おせち



>>>匠本舗

日本人ならば誰もが、お正月には綺麗なおせち料理やお雑煮等を用意して、家族や親戚等と楽しく食べたいと思っているものです。

そしておせち料理というのは、一昔前までは家庭の主婦が責任をもって手作りすることが多かったものでした。

何故なら一昔前の主婦というのは基本的に専業主婦が多く、会社等で働いていなかった為、時間がいっぱいあったからです。

なので作って当然だという風に思われていた風潮があったのです。

しかし現代の主婦というのは、多くが仕事を持っている兼業主婦であることがほとんどです。

そしておせち料理というのは、手作りしようとすると非常に手間がかかってしまいます。

なのでいちいち手作りしている時間がないのです。

なので最近では通販等を利用して予約する人が多くなってきており、家族も誰もそれを責めるようなことはしないというわけなのです。

おせち料理を予約する際の注意点

ところでおせち料理を通販等で予約する際には、色々と注意しなければいけないことも当然あります。

例えば料理の写真と実物が全然違っていたというトラブルは、予約をした人の中からよく聞かれる話なのです。

写真では物凄く豪華で煌びやかなのに、実物は地味で全然大したことがなかったというトラブルは、よく聞かれるのです。

もちろんおせち料理を販売する業者も商売でやっているのですから、実物よりも写真映りをよくしようとするのは当然です。

なのである程度は我慢しなければいけないですが、もちろんあまりにも写真と実物とが乖離している場合、クレームを入れて返品しても良いと言えるでしょう。

その場合は新しくおせち料理を手に入れる必要があります。

もちろん時期的に間に合わないという可能性もありますので、その際はいくら面倒くさいと思っても、自分で頑張って手作りをするしかありません。

もちろんおせち料理がなくてもお正月は過ごすことが出来ますが、やっぱり日本人としておせちがないお正月というのは寂しく感じるものです。

私が毎年頼んで失敗のない所は、匠本舗です。

数年前に楽天で失敗してから毎年匠本舗で頼みますが、年々良くなっている感じですね。

このページの先頭へ